1. ホーム
  2. プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

公益財団法人MR認定センター(以下「センター」という。)では、個人情報の重要性とプライバシー保護に係る責任の重大性を認識し、「個人情報の保護に関する基本方針」を制定しています。
センターは、この基本方針の下、法令及び各種規程を遵守し、取り扱う個人情報を以下のとおり適正に管理します。

■個人情報の取得について

(1)センターは、利用目的を明らかにし、本人の意思で提供された個人情報を取り扱います。
(2)センターのシステム認定を受けた企業(以下「企業」という。)及びMR導入教育実施機関(以下「実施機関」という。)がMR及びMR予定者から取得し、共同利用のために提供された個人情報は、「個人情報の共同利用に関する管理規程」の定めにより、本人の同意を得たものとして取り扱います。
(3)センターへの各種お問い合わせ、各サポートセンターへの操作等に関する問い合わせに際しては、問い合わせ内容の正確な把握とサービスの向上を目的として氏名、連絡先等を記録することがあります。

■利用目的及び保護

(1)提供された個人情報は、利用目的の範囲内のみで利用します。但し、統計資料等企業、実施機関及び個人が特定できない形式に加工された情報は、個人情報に含みません。
(2)法令に基づく場合、センターの事業を遂行するために業務委託をする場合を除き、本人の同意を得ることなく個人情報を第三者に提供・開示することはありません。

■個人情報の管理について

(1)センターは、個人情報の保護と適正な取り扱いを目的として、「公益財団法人 MR 認定センター個人情報取扱規程」を定め、これを遵守します。
(2)センター、企業及び実施機関は、MR 認定証の適正な発行のために共同利用する個人情報の保護と適正な利用を目的として「個人情報の共同利用に関する管理規準」を定め、これを遵守します。
(3)センターは、個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざん及び漏えい等を防止するためにファイアーウォールなどの対策を行うとともに、インターネット上の情報通信には業界標準の SSL 暗号化を使用して厳重なセキュリティー対策を行います。(4)センターは、個人情報を正確且つ最新の内容に保つよう努めるとともに、組織的・人的・物理的及び技術的な安全管理措置を講じます。
(5)センターは、利用目的を遂行するために業務を委託する場合は、業務委託契約の締結時に守秘義務契約を締結するとともに、受託業者に対して必要且つ適切な範囲で監督を行います。
(6)センターは、個人情報の保管期間を定め、その期間を経過した後は、電子データは削除するとともに、紙として保有していたものは原状復帰できない状態に処分します。
(7)センターは、役職員に対して個人情報の保護及び適正な管理に関する教育研修を定期的に行います。
(8)センターは、本人から個人情報の照会等の問い合わせを受けた場合は、本人確認ができた場合に限り本人のみに提供します。

■保有個人情報の取り扱いと利用停止等について

(1)個人情報の取り扱いについて本人から苦情を受理した場合は、事実を調査した上で、誠意をもって対処するよう努めます。
(2)本人から情報の開示、訂正、利用停止等を求められた場合は、速やかに本人確認の手続きを経て、合理的な範囲で対応します。

■特定個人情報の取り扱い

(1)センターは、「行政手続きにおける特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」及び「特定個人情報の適正な取り扱いに関するガイドライン(事業者編)」を遵守します。
(2)センターは「特定個人情報の適正な取り扱いに関する基本方針」のもと、「MR 認定センター特定個人情報取扱規程」を定め、これを遵守します。

個人情報の取り扱いに関するご意見やご質問については、下記までお問い合わせください。
公益財団法人MR認定センター TEL:03 (3279) 2500
受付時間 平日:10:00~17:00