1. ホーム
  2. MR認定制度について
  3. 認定証の交付条件
  4. 新規交付

新規交付

新規交付とは、MR認定試験を受験し合格後に実務経験(MR経験)6ヵ月が修了認定されている方が、初めてMR認定証を交付申請することです。

登録企業に在籍していない方
交付条件
・MR認定試験に合格
・実務教育(150時間)と
 実務経験(MR経験)6ヵ月※2を修了
申請条件
・有効期限内※1の合格証をお持ちの方
なお、MR認定証の失効後に再度受験した方と、2007年までにMR認定試験を受験した方は、実務経験(MR経験)6ヵ月が修了していると認められます。
※1:合格証の有効期限は5年間です。
※2:実務経験とは、企業に属しMRとして医療機関などを訪問して医薬情報活動を行うことを指します。

1.交付料

2,460円(税込) [本体価格:2,000円+消費税160円+MRバッジ代300円]
MRバッジとは:MRバッジを身につけることで、MR活動を行っていることが
        第三者でも分かり、MR自身がより高い自覚と誇りを胸に
        患者さんの立場にたった活動を行うことを目的としています。

2.お支払いについて

  • お支払い方法は、クレジット決済またはコンビニ決済の先払いとなります。コンビニ決済の場合、支払い期限を過ぎると自動的にキャンセルされます。
  • 代金は期限内にお支払いください。
  • 領収書の発行はしません。
  • 入金手続後の返金には応じる事ができません。

3.申請方法

  • 本Webサイトの下記の「新規交付を申請する」ボタンから申請を行ってください。

4.お届け方法

  • 申請とお支払いを毎月7日で締切り、その月末に発送いたします。(7日が土日祝日になる場合は前日の金曜日まで)
  • 日にちの指定や時間の指定はできませんのでご了承ください。
  • 配送は日本国内に限らせていただきます。

5.注意事項

氏名変更について
新規交付申請を行う際、ご登録いただいている氏名と入力いただいた姓名が異なる場合は、エラーとなります。申請を行う前に、センターへ変更届書と身分証明書類※3のコピー1種類を同封の上郵送してください。
センター側でシステムの登録氏名を修正した後、ご本人へご連絡いたします。その後に新規交付申請手続きを行ってください。

※3:運転免許証、住民基本台帳カード、各種健康保険証、その他公的機関が発行
   する証明書。
   必ず、氏名と生年月日の記載があるもの。
   苗字の変更が記載されているもののコピー(例えば、運転免許証の裏書きの
   様に新姓、旧姓の両方が記載されているもの)

新規交付を申請する

新規交付申請には、ご自身のセンターコードが必要です。
センターコードが分からない方は、こちらからお問い合わせください。


登録企業在籍者
製薬企業またはCSO(MR派遣業)に在籍している方は、企業の教育担当者を経由してMR認定証の交付申請を行います。(このWebサイトからは申請できません)

新規交付にあたっての注意事項
◆二重申し込みの防止について

申込み完了後、ブラウザの「戻る」ボタンを押し、再度「同意して登録」ボタンを押すと二重申し込みとなります。受験申請の支障となりますので、ご注意ください。

◆メールアドレスの入力の際の注意事項

半角英数および記号で入力してください。大文字小文字の入力間違いにご注意ください。

◆ご利用の機器について

本サイトは、Windowsパソコンからのアクセスを前提としております。Macintoshパソコン、携帯電話、もしくはスマートフォンからアクセスした場合、正常に表示されない可能性がありますのでご了承ください。

推奨ブラウザ

・Microsoft Internet Explorer8.0以上
・Fire Fox9.0以上